ヨガ前後の食事で気をつける事は?おすすめな食べ物や飲み物は?


yoga11

ヨガを始めたときに「ヨガ前後の1〜2時間は、食事をとってはダメ」と言われたという話をよく聞きます。
もちろん、それにはちゃんとした理由があるのですが、普通に生活をしていると、これってかなり難しいのではないでしょうか(´Д`;

特に夜はカロリーの吸収や代謝を考えて、21時以降は食べない。寝る2時間前からは食べない。といった習慣がある人も多いかと思います。そうすると例えば、仕事帰りにヨガレッスンを受けたりしたら「夜ご飯、いつ食べれば良いの?」という疑問を持つ人も多いハズです。本当に、ヨガの前後は食事がNGなのでしょうか?


スポンサードリンク


ヨガ前後の食事は良くない理由とは?

 

まずは「ヨガ前後の1〜2時間は、食事をとってはダメ」という理由です。

ng

ヨガの前に食事を制限する理由は、マラソンやスポーツの直前に食事をしないのと同じなのです。ヨガはお腹に意識を集中させたり、お腹を捻ったりすることが多いので、気持ちが悪くなったりすることが多いということですね。実際に経験された人も多いのではないでしょうか。

あとは、ヨガの精神的な部分として空腹がヨガの効果を最大限にする。ということもあるようです。とはいっても、ヨガはかなり体力を使うので、あまりにも空腹な状態も決して良いとはいえないのです。

そしてヨガの後ですが、ヨガを行った後の特に30分は、吸収率が最高に上がっている状態だからです。これもスポーツと同じなのですが、体がスポーツやヨガで失った栄養を積極的に取り込もうとしてあらゆる吸収率が上がってしまうため、せっかくヨガでデトックスされたのに、その効果が薄れてしまう。ということなのです。

理由が分かってしまうと、納得できますね。

 

ヨガ前後に食事をするなら、おすすめはコレ!

kufuku

それでも、どうしてもいろいろな都合でヨガ前後に食事が必要な場合には、どんな食べ物や飲み物が良いのでしょうか。

ヨガの前なら、消化吸収が良くて体に負担の少ないものでしょう。バナナ、おかゆ、スープ、栄養補助食品などを空腹を感じない程度に軽く摂ることが良いようです。

ヨガの後なら、糖質や脂質の少ないものや、タンパク質やビタミンCなどのダイエット食でしょうか。鶏のささみ、大豆製品、野菜スープなどですね。


スポンサードリンク


クレンズスープもおすすめです☆

sup

ヨガ前にもヨガ後にも良いと言われる野菜スープですが、今ダイエット食品として人気が高いクレンズスープをヨガの前後飲んでいる人が増えています。
ちなみに「クレンズスープ」とは、芸能人の方が実践されている「ジュースクレンズ」のスープ版です。
もともとファスティングのためのものなので、胃腸に負担をかけない材料だけで作られていて、材料はほぼ野菜です。
ちなみにモデルのローラさんも、ジュースクレンズでファスティングを実践されていたことがあります。

夏場は美味しく感じる冷たいジュースですが、冬場は体が冷えるので、冷たいジュースではなく温かいスープの方が良いと考えられたものです。(関連記事:スープクレンズで置き換えダイエット、冬の寒い時期にも最適!

ビタミンやミネラル、食物繊維のほか多くの栄養を含むけれど、糖質や脂質は少ない野菜を原料にしていて、消化が良くて暖かいクレンズスープは胃にもやさしいし、確かにヨガの前後に摂るには適していて、効果もありそうですね♪

スープクレンズは自分で作っても良いし、またフリーズドライタイプのものも販売されているので、そちらを利用するのもいいですね。
スーパーフード配合 & 無添加ナチュラルヘルシースタンダードのクレンズスープなら、栄養も満点かつ体にも優しいのでおすすめです^^

クレンズスープ

お湯をそそぐだけで手軽に飲むことができるで、気になる方は試してみてください☆


スポンサードリンク


▼関連記事はコチラ▼

コメントを残す