グリーンスムージで酵素も摂取し、効果的にローフードダイエット



グリーンスムージー

前回の記事で「ローフードダイエ
ット」について紹介しましたが、
加工されていない生の食材「ロー
フード」をメインに食べる事で、
酵素も摂取する事ができ、ダイエ
ット効果につながります。

しかし生野菜や果物を大量に食べるのは大変ですね。

そこで、生野菜や果物をまるごと
食べるより、すりつぶして飲めば
良い!という理由で、グリーンス
ムージーが作られるようになりました。

グリーンスムージーは、野菜や果
物を水と一緒にブレンダー(ミキ
サー)で混ぜ合わせた飲み物です。

今回はグリーンスムージーを作る
時のポイントや、効果的な飲み方
について紹介していきます。

グリーンスムージーを作る時のポイントは?

 

まず、グリーンスムージーで栄養
を最大限に引き出す方法を紹介します。

 グリーンスムージ適している材
料は「葉物野菜(葉っぱの部分を
食べる野菜)」と「果物」
。
反対に材料にするのはNGなものは、
でんぷん質を含む野菜や根菜。

 

 グリーンスムージーに加えるのは、水やフルーツのみ。

飲み辛いからといって、ヨーグル
トや豆乳、市販のジュース、砂糖
などで味付けしてしまうと、栄養
が吸収されにくくなります。

そういった場合は、フルーツや水
を増やすなどして調整しましょう。

 

 グリーンスムージーを作る時は、
果物の皮はむかず、そのまま加えます。
果物の皮や種子の部分には、多く
ファイトケミカルが含まれています。
ファイトケミカルとは、植物の色
や香りの元となる成分。
自分で働くことのできない植物が、
紫外線や外敵から身を守るために生み出しました。
きびしい環境から自分自身の身を
守る、植物の生きぬく力の源なのです。

普段食べている果物や野菜一つ一
つに、沢山ふくまれています。
例えば緑茶だと「カテキン」、レ
モンは「リモネン」、大豆は「イ
ソフラボン」など。
これらの成分は全てファイトケミカルです。
自然の太陽光を十分に浴びたもの
ほどファイトケミカルが豊富に含まれています。

グリーンスムージー イラスト

★ファイトケミカルの有用性
ビタミン、ミネラル(活性酸素吸
収力がある)と力をあわせて、活
性酸素を吸収する性質をもつのが
ファイトケミカル。
活性酸素は増えすぎると老化や生
活習慣病の原因にもなるといわれています。

 

グリーンスムージーの飲み方のコツ

 

続いて、グリーンスムージーの飲み方のコツをお伝えします。

グリーンスムージーは食事の前に、
ゆっくり飲みましょう。
食事と一緒にとってしまうと、消
化酵素の消費が増え、内蔵機能に
も負担がかかってしまいます。
なので、グリーンスムージー単体
で飲むようにしましょう。

また、ゴクゴクと一気に飲むので
はなく、ゆっくりと少しずつ噛み
ながら飲むと、腹持ちも良いです。

スムージー 飲む

そして、飲み終わってから40分以
上間をあけて、食事をとりましょう。
しっかりと消化された状態で食事
をする事で、消化酵素の消費も減らせます。

 

コンビニの果物ジュース「濃縮還元果汁100%」の本当の意味とは

 

また、コンビニやスーパーなどで
も野菜や果物ジュースが売られて
いたりしますね。
「濃縮還元果汁100%」と書かれて
いるものもありますが…
それらはどうなのでしょうか?

ジュース イラスト

加工品などの場合、収穫した果物
を機械でしぼり、熱を加えて煮詰めます。
加熱処理してしまうと酵素は破壊
されてしまいます。

 

また「濃縮還元果汁100%」という
ものもあり、一見とても栄養があ
りそうなのですが、煮詰めるとき
水を加えてなければ、それは「果
実100%」です。
煮詰めたあとに、冷凍して出荷されていきます。

そして、工場で水を加えて元に戻
せば、「濃縮還元果汁100%ジュー
ス」が出来上がります。
確かに「100%」も「濃縮」も「還
元」も本当なのですが、イメージ
と、本質は大きく違います。

 

酵素がたっぷりとれておすすめな
のは、手作りの野菜ジュース、ま
たはスムージーです★

 

スムージーを作るのにおすすめのブレンダー&ジューサー

 

家にブレンダーやジューザーがあれば
いつでも手軽にスムージーや野菜
ジュースを作って飲む事ができます★

 

こちら、 マイボトルブレンダー
は、一人用のミニサイズですが
も砕くハイパワーなブレンダーです。

マイボトルブレンダー

スムージーは、果物の種や皮もま
るごと入れて作るので、一瞬にし
て砕いてしまえる、高性能なブレ
ンダーが良いですね。

そしてコンパクトサイズなので、場所もとらずに便利です♫

私も実際に家で使用しています^^

 

作ってそのままタンブラー感覚で
飲めるのも、良いです★

マイボトルブレンダー

こちらで、マイボトルブレンダー
の使い方などもレビューしています!

ミニだけど氷も砕くハイパワーなマイボトルブレンダー!

 

本格的なジューザー「クビンスサイレントジューサー」

 

また通常のジューサーでは、モーター
回転時の摩擦熱で酵素が破壊され
てしまうそうなのですが、、

「クビンスサイレン
トジューサー(kuvings silent
juicer)」という低速圧搾ジューサー
であれば、フルーツや野菜の酵素を
そのまま摂ることができるようです。

 

クビンスサイレントジューサーで
作ると摩擦熱が起こらず、酵素が
破壊されてしまうことなく、体内
に吸収されます。

本格的なジューザーが欲しい!
いう方は、「クビンスサイレント
ジューサー」がおすすめです^^

 

また、ローフードダイエットの正
しい実践方法と、グリーンスムー
ジーのレシピについては、下記の
記事で紹介しています

⇒ ローフードダイエットの実践方法やスムージーレシピ公開。

 

グリーンスムージーも取り入れて、
効果的にローフードダイエットを
実践していきましょう^^


スポンサードリンク


▼関連記事はコチラ▼

2014年9月13日 グリーンスムージで酵素も摂取し、効果的にローフードダイエット はコメントを受け付けていません。 ローフードダイエット