ダイエット中の夫の誕生日に、低糖質ケーキをパティスリーポタジエで通販購入!



毎年、夫の誕生日にバースディケーキを買ってお祝いしているのですが、現在夫はダイエット中・・・甘いものを控えているので、今年の誕生日ケーキはどうするか迷いました^^;
そこで見つけたのが、パティスリー ポタジエで販売されている低糖質ケーキ。これなら、減量中の夫にもいいかも!と思い、通販で購入しました。

果たしてパティスリー ポタジエ低糖質ケーキの味はどうだったのか?夫の反応や感想も交えつつお伝えしていきます☆

パティスリー ポタジエの低糖質スイーツって?

「パティスリー ポタジエ」は、ローカーボ(低糖質)野菜スイーツ専門店で、旬のオーガニック野菜を使用した、ヘルシーなスイーツが楽しめます♪
パティスリーポタジエ

低糖質なので血糖値が上がりにくいため、ダイエット中にも気兼ねなく食べられます^^
添加物を極力使わずに、厳選された自然素材をするなど、野菜以外の材料にもこだわって作られています。

また低糖質だからといって、甘くないわけではありません。小麦粉の一部を大豆粉やふすま粉に置き換えたり、甜菜糖の一部を自然派甘味料のラカントに置き換えるなど、糖質を抑えつつも美味しく食べられる工夫もされています。

 

東京中目黒に店舗があり、紹介動画も発見しました!

 

パティスリー ポタジエの低糖質バースデーケーキを通販で購入!

パティスリー ポタジエの低糖質スイーツは、通販でも注文することができます。ケーキの他に、焼菓子やソイパスタなども販売されていました。


バースデー用のケーキも販売されていたので、この中から「カボチャのカラントモンブラン」というのを選びました。

パティスリー ポタジエのバースデーケーキ

砂糖の代わりに、自然派甘味料のラカントを使っていたり、土台はおから入りのガトーショコラになっていて、低糖質でヘルシーに作られています。

サイズは5号(直径15cm)で、糖質は48.8g(1/6カット 8.1g)になります。スイーツ商品それぞれに糖質量も書かれていました。

あと、オプションでバースデープレートやキャンドル、メッセージカードなども付けられます。

私はバースデープレートを選びました。
ポタジエ特製クッキーで、「Happy Birthday」のメッセージも入っています。

また、ギフト用に手提げ袋や保冷バック、ショッパーなども追加で選べます。

会員登録しなくても購入できますが、会員登録をすると、ポイントが付くなどの特典ももらえます。

希望の配送日時も選択できます。
支払い方法は、クレジット決済にしました。他にも、代金引換、銀行振込、後払いも可能です。

注文後、確認メールが届きました。


 


スポンサードリンク


パティスリー ポタジエの低糖質バースデーケーキを食べた感想

そして希望の配送日に、ケーキが冷凍便で送られてきました!

冷凍の場合は、冷蔵庫で約半日ほど解凍させる必要があります。

 

夕食を食べた後、夫と一緒にバースデーケーキを食べました。見た目は普通のモンブランケーキと変わらないので、夫に低糖質ケーキだというと、びっくりしてました。


まずモンブランクリームを食べてみると、自然な甘さ! 夫は「めっちゃかぼちゃ!」といってましたw

そして土台のおから入りガトーショコラもパクリ。

スポンジみたいにスカスカじゃなく、しっとりしています! おから入りとは思えない美味しさ☆

食べ応えも十分です。

バースデープレートのクッキーも、自然な甘みがあって美味しかったです。

 

パティスリー ポタジエの低糖質ケーキの感想まとめ

パティスリー ポタジエの低糖質ケーキ、今回初めて注文してみましたが、思っていたよりも美味しく頂けました^^

野菜を使っているケーキということで、味がまずいのでは?というイメージもありましたが、実際食べてみると自然な優しい味わいがして、低糖質なのに満足感もありました。ダイエット中の夫にも喜んで食べてもらえたので、良かったです☆

低糖質かつ美味しく食べられるので、ダイエットで糖質制限中という方にもおすすめです!また、母の日や、クリスマス、バレンタインデーといったイベント限定のケーキも販売されているので、ギフトにも最適です♪



パティスリーポタジエ

今回注文したカボチャのカラントモンブランは、ずっしりしていて食べ応えもありました。ただ、ホールだとちょっと量が多かったです^^;

通販だとホールでしか買えないので、一切れサイズも販売されているといいかな。あとはバースデーケーキの種類も少なかったので、もっと種類が増えるといいなと思いました。

店舗ではもっと沢山の種類のスイーツが販売されていて、イートインもできるようなので、また機会があれば店舗でも食べて見たいなと思いました。


スポンサードリンク


▼関連記事はコチラ▼

コメントを残す